筑波大学が総合大学であることを活かすための学生サークルです。大学に入ったけど、大学生らしいことしていないなという人へ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
豪華な夏の医ゼミの講師陣紹介
今週は4時間半睡眠で、大学病院での実習を行っている異常事態につき、
芸がない記事ですけど、医ゼミ本番の宣伝です。
長いけど、長いだけ価値あるものなんで、パラーっとでも目を通してみてくださいね。

夏休みに入ったよっしゃ~と思ったけど、案外やることがないという人は特に。騙されたと思って、他の企画とは一段違う、50年以上歴史のある医ゼミに行こう!

★医ゼミってなに?っていう人は★
医ゼミホームページに行こう!
http://www.izemi.com/
アクセス数とかやっぱ全国レベルですよ。

簡単に言うと、
医学、看護、リハビリ、薬学、介護などなど医療に興味のある学生なら誰でも参加OKの自主ゼミナールです。
毎年夏には全国から500名ぐらいの学生が集まる、医療系最大の集まりなり。

今年の講師が決まったので、お知らせします。
このビッグネームの講演すべてが聴ける夏を過ごしませんか?
実家に帰ってる場合じゃないと思うのは私だけ?

8月7日 山本敏晴さん(NPO法人宇宙船地球号事務局長)
国境なき医師団経験者、世界を見て辿り着いた理想の医療者像を聴いてみよう。
8日 本田宏さん(済生会栗橋病院副院長)
日本の医療費・医療体制の問題を語らせたら日本一です。いろんなとこに引っ張りだこで、しょっちゅうTVにも出ています。医療者が主張しないと、どんどん搾取されるのは、本当に困って弱っている社会的弱者の人たちばかりです。障害者しかり高齢者しかりです。
11日 午後 村上智彦さん(夕張希望の杜理事長) 講演
プライマリケア研究会の方はほとんどご存知でしょう。坂倉さんの師匠です。(笑) 実は茨城県の石岡市の病院にもかつてはいたそうです。
12日 午後 がん医療について
加藤弘之さん(群馬大学重粒子線医学研究センター)
林章敏さん(聖路加国際病院緩和ケア科医長)
上野創さん(朝日新聞記者 がん患者の視点から)
最先端の緩和ケアをはじめ、放射線治療についてもお話が聴けます。上野さんのお話、ハンカチは必須です。友達の分も持っていきましょう。
13日 午後 大村昭人さん(帝京大学医学部名誉教授) 講演
医療費亡国論から医療立国へ、医療にお金をかける道はないのでしょうか?世界を見てきた経験からお話をしてもらいます。
14日 午後 伊藤千尋さん(朝日新聞元特派員) 講演
中南米、アジア、ヨーロッパなど世界65カ国で現地取材を重ねてきた経験から、医療、環境問題、教育、平和など世界の実情を報告してもらいます。

そろそろ学外に友人を得て、就職情報を得たいな~とか、自分の学科以外の話せる友人が欲しいなーという場合は、海外旅行より貴重な体験になるので行きましょう。うんやっぱ実家に帰ってる場合じゃないな。

他にも、プレ医ゼミという小さな医ゼミは全国でやってます。実家に変えちゃった人も行ってみよ~。やさしく迎えてくれます。
7月12・13日は徳島プレ医ゼミ
7月20.21日は大阪プレ医ゼミ


詳しくは、医ゼミのホームページ
http://www.izemi.com/
で、夏本番の第51回、群馬医ゼミは

8月11~14日
参加希望者は、分科会発表や交通手段などいろいろ早めに決めると金銭的にもいろいろお得なので、早めに連絡くださーい。

現在、筑波大からは7名が参加予定です。

迷っている人は行くべし!

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。