筑波大学が総合大学であることを活かすための学生サークルです。大学に入ったけど、大学生らしいことしていないなという人へ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
【 6/6報告】平和講演会「核兵器のない世界」への道
平和支部の医学6年の忽那です。

田中照巳さんの平和講演会の報告をさせていただきます!

ケンガク初参加の1年生を含む約5名という、やや少なめの人数で
土浦市市民会館まで行ってきました。

参加費一般1000円、学生300円という企画でしたが、
会場には座席を埋め尽くすほどの参加者がいて、
約100名が被団協の事務局長田中さんの話を聞きました。

お話はおおざっぱには、以下のようなものでした。
・被団協の歴史
・アメリカの隠ぺい12年間
・被曝者集団認定訴訟
・国連での被曝パネル展

以下は個人的なメモですが、参考にしていただき、

参加された方は、ぜひ感想などコメントください。

有事の際、国家は市民の犠牲について責任を負わない。

2007年、アメリカのキッシンジャーら元高官らが核兵器のない世界をという
論文を発表。

(2005年のNPT再検討会議は、何も進展がなかった。)

それ以降、アメリカを中心に核兵器のない世界へという言葉が広がった。

核兵器を産業としている勢力の反抗もすごい。

15000~25000人とも言われるデモ行進。日本は1500人が渡米し
た。
2009年の10月には、アメリカでデモ行進の集会の準備のための会議に参加し
た。その時に、日本の反核運動が参考になったことがデモ行進の大規模な成功に
繋がった。

NPTは不平等な条約で5年毎に見直される。核兵器保有国には、核兵器削減運動の
成果を報告する義務がある。

署名には外部に意見をぶつけることと、仲間の関心を高めるということと二つの
役割がある。

国連の前の広場に、持参した日本から持って行った署名を積んだ。
カバギチョロさん、デュアルテさんに署名の目録を提出した。すると、二人は実
際の署名も見たいということで、広場まで出向いて「市民の活動が大事だ」と励
ましてくれた。

各国政府に対して、核兵器廃絶の要請書を送付。
国連の本部で原爆展をやる。2005年に原爆展を国連でやることができた。英
語の説明にはだいぶ直しが入って、30枚のうちの7枚がフロアに展示された。
残酷なものを除いた7枚。でも、7枚のフロアでの展示は大反響だった。国連の学
芸員が手伝ってくれて、残りの写真も見せられるように工夫して、30人の被曝
者が交代で語り部活動を行った。

今年は40枚のパネル(一枚10万円あたり掛かる)を準備して臨んだが、2ヵ月展
示することができた。

包括的核実験禁止条約へのPRと併せての展示がメインギャラリーでできた。

核兵器廃絶を感性で捉える人は少ない。持つことを許していること自体が間違っ
ている。という、感性で動いてくれるような人を増やしたい。そうでないと活動
が続かない。

日本でパネル展示をやるためにはお金が必要。
生協の募金活動は1000万円にも達した。

被曝者の人たちとアメリカで行動して、学べたことが多かった。という、生協の
人たちのコメントを聞けて嬉しかった。

核軍縮としては、残念な結果となった最終決議文章。2015年の会議の前にはきち
んと報告する。ということは決まった。

核兵器禁止条約の提案を留意すると、記載された。

日本政府は核軍縮に対して、消極的である。アメリカの顔色ばかりを見て行動し
ている。NPT再検討会議の結果を国に守らせるような圧力をかけていく。
次の会議には、●●年までになくすなどという、具体的な目標を立てることがで
きるようにしたい。


Q.外務省のホームページでは、とりまとめのために動いたようであるが、その
効果はいかほどか?
オーストラリア、ドイツなどと動いたという話を聞いたが??

Q.茨城の中でも定期的な活動としてやっていきたい。
被団協としてこれからの活動をどう考えるか?

小さな集まりでいいので、被曝者の語りを聞いていくべき。

また、政府にも関わるように動かしたい。し、本音を言わせるように工夫した
い。

フランスは核兵器を持っていることを誇りに思っている人が60%近くいる。
ロシア、フランス、中国などの核保有国にも被曝者が行って活動をすることも大
事。

日本の国会でも展示を行うなど、国会に直接届けるようなアクションを起こすこ
とも重要。

地方自治体から、国会に要望を出すこともできる。

Q.世界の被曝者と共に活動することはあるのか?

NPTの外の話し合いでは、NGOなどでグローバルアクションを起こそうということ
はあるが、今はそれぞれの事情があり大きな運動にはなっていない。



コメント

管理人にのみ表示

ノーモア、ヒバクシャ
昨日はありがとうございました。
一般市民による活動の大切さを知りました。核兵器をなくすには政府の動きを黙って観察しているだけでは駄目なのですね。

そのためにも、、、
生の戦争を知らない世代は、まずは戦争体験を進んで聞いて、読んでその酷さを頭にたたきつけるべきだと思います。その頭で世界に核兵器が2万発以上あることを考えると、それが本当に非人道的なのがすぐわかる。
しかし被団協新聞の谷口氏の記事はほんと重い内容でした。放っておけないなこれは。
cocos | URL | 2010/06/07/Mon 12:59 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。