筑波大学が総合大学であることを活かすための学生サークルです。大学に入ったけど、大学生らしいことしていないなという人へ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
【5/19報告】NPT再検討をつくばで再検討のご報告
当日は、生憎の雨の中でしたが、

有志達が7名集い、

学習会&自分の言葉で日本の安全保障について語ってくれました。

簡単に学習内容を報告すると、
*国民投票法
5月18日から憲法が変えられるようになっていて、次の参議院選挙の時には
憲法についての言動にも注目すべきで、国民投票法?なにそれ?っていう人は気を付けてってことです。

個人的には、民主主義が名前だけの日本においては、かなり危険な状況であると
危機意識を持っております。

参考)イチから分かる 国民投票法
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100519/elc1005190752000-n1.htm


*NPT(Nuclear Non-Proliferation Treaty)
再検討会議


オバマさんがプラハで演説してノーベル平和賞もらって、北朝鮮が核実験してからはじめての核兵器を減らそうという会議で、
核軍縮の世界的転換期であり、結論の草案が出た感じではかなり期待が持てるということです。
結論は5月28日に出るそうです。

歴史に確実に残るプラハ演説



*沖縄普天間基地移設問題

軍事情報は非公開な部分が多いため、憶測の域をでないが、日本には普天間基地以外にも
たくさん基地があるので、賛成反対という単純な議論に陥らずに、
普天間基地はそもそも本当に必要なのか?
いつまで日本は基地を持っておくべきなのか?
鳩山さんの発言が二転三転するのは、アメリカの軍事産業からの脅迫があるからだ
というようなことまで考えて、もっと日本中で議論して結論をだすべきことなんではないか?
という風に思います。

とある、アメリカ人はこう言っています

ダイヤモンドオンライン 特別レポート
http://diamond.jp/articles/-/8060
とある、日本人はそれに付け加えこう言っています。
きくちゆみのブログとポッドキャスト
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2010/05/blog-post_10.html


なお、先週末に沖縄に行ってきた参加者からの報告としては、
現地の人は基地で生活が成り立っている人も多いので、複雑な状況であるということでした。
あと、沖縄も寒かった。。と(笑)

以上が学習部分で、
意見交換会の部分では、
9条は歯止めとして必要であるとか、
自衛隊がなぜ必要か?などといったことに関して、
普段はあまり話すことのない学類の人たちと話し合うことができて
たいへん有意義な学習となりました。

さいごに、
NPT再検討会議の結論はまだ出ていません。
その結論をふまえての講演会が賢謙楽学主催であります。
 ↓
6月6日(日)14:30~
@土浦市民会館
NPT再検討会議に日本の被爆者団体の代表級で参加してきた
田中さんの講演会

詳しくは
ニコエコデイコのブログ
http://nicoecodayco.blog62.fc2.com/


現段階では、講演会終了後に懇親会も検討されています。
熱いメッセージと私たちがすべきことを学びに、
現段階で、5名が参加表明しております。
ぜひみなさんも話を聞きに行きましょう。


以上、
5月ケンガクの簡単な報告でした。
感想やご意見、質問などありましたら気軽に連絡ください。
コメントもみてますよ~。

文責 忽那


コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。