筑波大学が総合大学であることを活かすための学生サークルです。大学に入ったけど、大学生らしいことしていないなという人へ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
【9/8・15】9月ケンガク 核の傘は日本を守るか?-日米安全保障の再考-
9月ケンガクのお知らせです。

アメリカも日本も
新しい政権が誕生したこの1年


日米の安全保障について、学際的に話し合ってみませんか?


ということで、国際問題研究会(通称イイラ)さんと合同開催します!
いろんな学類の方が参加されることでより充実した話ができるので、メンバーじゃないとか抜きにして、参加してくださいませ。

nichibeianpo_090908_15


「核の傘は日本を守るか?-日米安全保障の再考-」
・日時 2009年9月8・15日(火) 18:30~20:00ごろ
・会場 筑波大学 1C403(確定)  
・参加費 無料 
・主催 筑波大学 国際問題研究会(通称イイラ)&賢謙楽学(ケンケンガクガク)

<プログラム詳細>
☆第1週☆ 9月8日 日米の安全保障-核兵器を通して考えるー
オバマさんのプラハ演説を見て核兵器を巡る現在の潮流を知り、核兵器の武器としての特殊性、歴史、世界で唯一の被爆国として世界に期待されること、核保有のメリット・デメリットを考え、アメリカの核で日本は守られるか?という点に迫っていきます。

☆第2週☆ 9月15日 日米関係の再考
日米安全保障条約締結から約60年。昨日の選挙では生活保障が主要争点となり、 国家としての安全保障・外交についての議論は、おざなりにされた感じが否めません。アメリカにおけるオバマ大統領の誕生・日本での民主党政権の成立等、数々の「転換点」が訪れている今、再び日米安保体制について一緒に考えていきたいと思います。

各日とも独立しているので、単独での参加も大歓迎です!

<タイムスケジュール>
・18:30~
基礎知識のプレゼン(国際問題研究会さんより)
→参加しやすいディスカッション(ケンガクのノウハウの見せどころ)
・20:00頃終了
交流会参加者は交流会へ

◆企画の目的
・核兵器に関する世界の潮流について知る
・日米安全保障について考え、できれば自分なりの論理的な考えを持つ
・異分野の学生との交流をする
・今後も続く人間関係を作ったりして、大学生活をより楽しくする!



今、世界が再編されようとされている時です。

普段はこういうこと考えたことない人も話ができるように、企画を作っていますんで、ぜひ気軽に遊びに来てたまには高尚な人種になった気分を味わい、大学生らしいことしましょう!

夜が明ければ、また小さな庶民に戻りますけどね。

一度は話さなきゃなんないことだと思います。

ってことで、いろんな人に声かけよろしくお願いします!

交流会や資料の関係で人数を把握したいので、
参加されることが決まっている人は、

◆この記事にコメントをするか
◆webkengaku-during2009<☆>yahoo.co.jp
<☆>を@に変えて、参加希望の旨を連絡ください


よろしくお願いします!

コメント

管理人にのみ表示

8日に参加してきました。

国際一年生の方が発表してくれたのですが、一年生とは思えない中身の詰まった分かりやすい&私のような初心者(笑)でも入り込みやすい説明でした♪

日本が非核保有国だということは知っていたものの、グループで話し合い、全体で話し合うにつれて、どれだけ日本が核を持っていないことが日本だけでなく世界でも大きな意味を持ち、重要性を持っているかということに気付くことができました。

気付けた!という自分の中の一歩が踏み出せて、とても良い機会となりました♪
まだまだ沢山の人の意見も聞きたいので、また15日も参加者が増えれば良いなと思います('-^*)
31 | URL | 2009/09/11/Fri 23:35 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

9/8・15 核の傘は日本を守るか?-日米安全保障の再考-
アメリカも日本も新しい政権が誕生したこの1年日米の安全保障について、学際的に話し合ってみませんか?ということで、国際問題研究会(通称イイラ)と賢謙楽学(ケンガク)さんと合同開催します!いろんな学類の方が参加されることでより充実した話ができるので、ぜひ気軽  [続きを読む]
国際系サークル説明会 2009/09/06/Sun 02:05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。