筑波大学が総合大学であることを活かすための学生サークルです。大学に入ったけど、大学生らしいことしていないなという人へ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
【4/17】若きリーダー イラクの今を語る
4月17日に行われる、
国際系サークル説明会18:30~

ケンガクもプレゼンさせてもらう予定ですが、

その前、6時限 16:45~

特別ゲストを招いて講演会開催!
NPOピースオン代表の相澤さん
イラク戦争開戦前には人間の盾としてイラクに入国、
帰国後はピース・オンというNPOをつくり、
現地スタッフと連携を取りながら、
障害者施設の支援活動などにとり組んできた経験もある
若きパイオニアをお招きします。


参考)ピースオンWebページ 
http://npopeaceon.org/


ピースオンWebページより
相澤さん紹介
代表・理事。
宮城県気仙沼市出身。1971年生まれ。96年まで音楽を中心に活動。その後アイルランド留学等を通じて国際交流に力を入れる。
2003年2月、「イラク国際市民調査団」、3~4月、米英軍によるイラク攻撃の最中「HUMAN SHIELDS」 (人間の盾)に参加してバグダード陥落まで滞在。
2003年10月、再びイラクを訪れ、NGO「PEACE ON」を設立。バグダード在住の現地スタッフとともに、障がい児へのスクールバス支援や文化交流活動を始める。国内では各地講演会やイラク現代アート展を中心に活動。
共著『いま問いなおす「自己責任論」』(新曜社)
共著「戦争への想像力」いのちを語りつぐ若者たち(新日本出版社)
(写真は2008年1月、京都・大徳寺にて。土塀のお顔とにらめっこ。)

命の尊さやイラクの実態、国際協力、メディアリテラシーなど、
TVでは絶対に聞けない話を聴き逃すな!

詳細は
国際系サークル説明会ブログ
http://international.tsukuba.ch/

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。