筑波大学が総合大学であることを活かすための学生サークルです。大学に入ったけど、大学生らしいことしていないなという人へ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
12月ケンガクのご報告
12月ケンガクは、過去最大級の規模で、スペシャルゲストに

茨城県医師会 副会長 小川南病院院長の 諸岡 信裕医師

筑波大学 人間総合科学研究科芸術専攻 蓮見 孝 教授

日本テレビ報道局記者 厚生労働省担当 町 亞聖さん


という御三方をお招きし、医療崩壊を一般的なものとは違う、ちょっと別の視点から見ての発想を提供することができました。

打ち合わせ現場からして、この組み合わせは大成功だな!と思っていました。

参加者数は・・・・??

まだ、確認していません(が、ちょっと残念な人数かな~)

なんせ発信型イベントなので、発信するのに時間がかかってしまっていて。。。

とりあえず、賢謙楽学主催としては史上最多だったのではなかろうか?というところです。

夏休み 遊学サミット!
http://tsukuzemi.blog108.fc2.com/blog-entry-80.html

も集まったけど、これと同じぐらいかな??

とりあえず、社会に与えるインパクトとしては間違いなく過去最高ですね。

これまでに確認できたもので、東京新聞、茨城新聞、朝日新聞、常陽新聞に記事が載りました。
前三紙には、それぞれ大きなカラーの写真付きで載りましたね。。

それだけ、医療に対して学生が何かアクションを起こしてくれることを、社会が望んでいるということですかね。

グループ毎に作成したムービーもほぼ完成し、あとは細かい修正を加えるだけで、12月12日ぐらいまでには、アップできるはずなので、その時はまた連絡します!

大反響12月ケンガク専用ブログ
医っQ http://medicalaction.tsukuba.ch/

詳細はこちらを優先します。

とりあえず、明日12月9日、再び朝日新聞朝刊に登場予定ですので、みなさん注目です!

またその時も連絡します。

賢謙楽学の社会的評価はすごく高いですよ~。取材してくれる記者さんたちはみな、感心してくれます。
今年度もっとも筑波大の名を広めたサークルであることは間違いないだろうな。
広報戦略室の先生方、公的資金の注入いつでも大歓迎ですよ~。

ということで、まだまだケンガクメンバー募集中です。
総合大学であることを活かした情報網のMLに入りたい人は、右側のフォームを入力して連絡してください。
携帯でご覧のみなさんは、
webkengaku-web2008(アットマーク)yahoo.co.jp
までメールください。
すぐにMLに加入しちゃいます!

目指せ年度内ML会員300人!

ちなみに2009年3月ケンガクは、卒業式の前日に、
「十人十色の卒業研究発表会2」
を行う予定です。
卒業生のみなさん、汗と血と涙の結晶のあなたの学びの成果を発表してください!
現在、芸術と体育の学生などに声をかけております。。
自薦他薦は問いません、発表できる方をお知らせくださいね。

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。