筑波大学が総合大学であることを活かすための学生サークルです。大学に入ったけど、大学生らしいことしていないなという人へ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2月ケンガクのお知らせ
新代表の大滝です。

3連続の投稿失礼します。

2月のケンガクイベントの概要が決まりました!

テーマは、「サークルと学生を結ぶ交流会」です。

筑波大学周辺には、たくさんのサークル・学生団体があり、とてもユニークな活動をしています。

これを新歓という短い時期しか知ることができないのは、もったいないと思います。

もっと各団体のネットワークを強化して、イベントなどを開くときにお互いが助け合えるようなシステムが築ければ、自分たちの伝えたいことをより多くの人に知ってもらえるはずです。

そのきっかけとなるようなイベントにしたいと思っています。

参加は予約制なので、興味ある方はご連絡お願いします。


~イベント紹介文~
新・賢謙楽学イベント
‘サークル×学生’


多種多様な沢山のサークルがつくば周辺にあるという環境を活かして、


その中でもユニークな活動をしているサークルを集め、


またそのようなサークルを探している学生が集い、
総合大学であるからこそできる、学類の枠を超えた交流会イベントを開催します!


こういう方には、特にオススメです♪


◎サークルの名前だけは知っているけど、実はどんなことをしているのか分からない人。


◎自分のサークルをもっと興味のある学生に知って欲しい人。


◎自分の知らない様々な方面で活動する筑波大学またはつくば周辺で活動するサークルに触れてみたい人。


~~イベント情報~~
日程:2月11日(木)
時間:13時~17時
場所:筑波大学内施設(決まり次第ご連絡致します。)
参加費:無料(軽食付)
2次会:希望者のみ(実費)


参加希望の方はこちらにお名前・所属・サークル名(サークル関係者のみ)・メールアドレス・2次会参加の有無を明記してご連絡ください。
賢謙楽学代表 大滝優
yuh.ohtaki☆gmail.com
(☆を@に変えてください)

*賢謙楽学(通称ケンガク)とは*
筑波大学が総合大学であることを活かす学生サークルです。
他学の人や学外との交流の場を提供し、そこでも新たな人の交流を生み出す為の企画・運営をしています。
地域へも活動を広げ、地域社会への貢献として、一般市民を招いた講演会の企画・運営など、筑波大を中心とした様々な方面への活動も行っています。
代替わりを終え、賢謙楽学新体制での初めてのイベントとなります。
今まで以上に皆さんが、大学生活を楽しんで頂けるような企画を作っていこうと思います。どうぞ宜しくお願いします!
スポンサーサイト
page top
年末年始のケンガクラヂオ
ケンガク新代表の大滝優です。

みなさん、賢謙楽学で毎週ラヂオ番組をやっていることを知っていますか?そして、聞いたことがありますか??

番組はラヂオつくばというローカルラジオ局で放送していますが、インターネットの生放送もやっているので、ネットにつながる環境があれば、どこでも聞くことができます♪

今週は、ケンガク新旧代表の対談で、ミクターK(ラジオネーム)の今後について語っています。年末年始の休み期間に、ぜひ1度聞いてみてください!

ケンガクラヂオ
FM 84.2MHz
火曜深夜1:00~1:30
金曜15:00~15:30(再放送)

インターネット放送はこちらからラヂオつくばをクリック
サイマルラジオ
http://www.simulradio.jp/

ケンガクラヂオでは、番組で流して欲しい曲のリクエストを受け付けています。

まだあまり知名度のない今のうちなら、自分のリクエスト曲が流れる確率大ですよ!

以下のメールアドレスに、ラジオネーム、リクエスト曲、番組の感想・意見・質問などを添えてお送りください。

tsukuzemi☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換してお送りください)

たくさんのお便りお待ちしています♪
page top
代替わりのご挨拶
こんにちは、賢謙楽学新代表で筑波大学医学4年の大滝優です。

ブログでのご挨拶が遅くなりましたが、賢謙楽学は代替わりをしました。

これからはスタッフで連携をとりながら、組織的な運営を行い、よりよいイベントを生み出していこうと思います。

どうぞこれからもよろしくお願いします!

~役職紹介~
代表 大滝優(医学4年)
副代表 千原尉智蕗(医学3年)、藤井彩加(看護2年)
フットサル・会計 加藤愛香里(医学1年)
渉外 福田俊輔(医学3年)
広報 井上聡美(社学1年)、藤原俊(医学2年)、平野拓巳(医学4年)
Web 今泉潤(医学4年)
page top
2010夏神栖祭り
これはかなり面白いっすよ。

2010年夏開催予定の全国から人が集まる規模のお祭りをプロデュースして欲しいというオファーが、茨城県神栖市というところから来ています。

神栖市は茨城県の海沿いの街で、鹿島アントラーズの住友金属や東京電力などなど大手の企業の工場が多数存在し、財政的には余裕のある街です。

お金や会場などは万全といっていい感じ。

あとは、21世紀に新しく生まれる祭りとして、若者のアイデアが必要とされています。

ex. 日本一エコな祭、踊りのコンテスト優秀者はディズニーランド・中国で踊れる、神輿を担ぐ、就活・婚活ができる。企業の工場見学ができる。

ということで、

本日、12月23日、神栖市の職員の方がつくばに来て具体的な説明会を開催してくれます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
第1回神栖祭り説明会
12/23 18:30~21:00頃
集合:春日4ファミマ→筑波技術大学体育館
部分参加可、動きやすい恰好で(笑)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

楽しいこと好きな人、大歓迎、ちょっとアイデアだすとか、今日は無理だけど説明聞きたいとかある人は、ぜひ
連絡ください。

特に適性があると思うのは↓
うまく神栖市を利用し、
★自分のサークルをPRする場所にしたい
★就活の際にPRする経歴を作りたい
★楽しいこと大好き
★少々腹黒いビジネスになる話は大好き

とかいう人はぜひ…。

とりあえず、連絡ください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。