筑波大学が総合大学であることを活かすための学生サークルです。大学に入ったけど、大学生らしいことしていないなという人へ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
8月ケンガク『夏休み宿題お助け塾』のご報告
8月ケンガク、お助け塾参加者はのべ10名

お手伝い大学生は、医学、社会、工学システム、生命環境科学、茨城県立医療大学の学生など、多彩な学生に協力していただきました。

  
初ケンガクに参加のラヂオネームロボットさんも、活躍しております↑

参加した小学生は、「明日はどこでやるの?明日も行くよ」とか
一緒に参加した保護者の方からは、「大学生に子供の教育のこととか相談できてとても良かった」など、対象として考えていた学生とは違う人をもお助けしちゃいました!

また、茨城新聞、朝日新聞、常陽新聞さんに取材に来ていただき、いずれも写真付きの記事になったようです(未確認)

人と人が交流するといろいろ生まれるんですね。

今回、改めてケンガクが大事にしてきた人との出会いの重要性を実感しました。

人と出会うことで、それまで考えているようで考えていない部分に気付かされ、新たな一歩を踏み出すエネルギーが生まれる。

いいですね~

本を読むことは古代の偉人との対話であるとかいうけど、私たちはやっぱ目の前の人に大きく影響受けて、尊敬したり、輝いたり、しおれたり、恋したりして生きていくんだね。


さてさて、しかしイイことばっかあるわけないのが、世の中でありまして

以下、8月ケンガク反省会の要点を記述してあります。

ケンガクメンバーは特に目を通しておいてください。
つづきを表示
スポンサーサイト
page top
緊急企画!8/28夜~夏休み報告と未来について話そう会
天下分け目の選択選挙まであと3日になりました。みなさん各
政党、各候補者について学んでいますでしょうか?

新聞・インターネットなどでも、日に日に選挙の話題が増えて
いて、とてもとても把握しきれないほどですね。

そこでおすすめの情報です。
茨城6区の候補者の3名の意見が横に並んでいて非常に読みや
すく、質問は市民目線であり、10分で把握できる資料があり
ます。
変えなきゃつくば
http://change.tsukuba.ch/

なお、緊急企画として
つづきを表示
page top
つくばの情報すぐツク、飛びツク、ツクニュース
page top
8月19日のケンガクラヂオ「産婦人科サマースクール」
              ↓クリック↓
ケンガクラヂオ8月19日放送分産婦人科学会サマースクールの取り組み特別編mp3 ダウンロード
              ↑クリック↑

産婦人科サマースクールに参加して
ケンガクニュース
医ゼミ報告

出演 ミクターK

関連サイト
・産婦人科サマースクール
http://www.jsog.or.jp/to_medics/school/announce_2009.html
・変えなきゃつくば
http://change.tsukuba.ch/
・医ゼミ
http://www.izemi.com/

旅先にてアップできなかった音源も同時公開!

             ↓クリック↓
ケンガクラヂオ8月4日放送分 ヒロシマ・ナガサキ特別編mp3 ダウンロード
              ↑クリック↑

詩の朗読について
被爆者の語りについて
平和使節団について

出演 ミクターK&31

関連サイト
・ニコエコデイコ
http://nicoecodayco.blog62.fc2.com/
page top
【9/10 つくば】「自殺対策シンポジウムinいばらき」に出ます!
ケンガクに
内閣府から声がかかりました!


(おおげさかな?)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

平成21年9月10日世界自殺予防デー「自殺対策シンポジウムinいばらき」参加者募集のお知らせ

1 趣旨
  我が国では,平成10年に自殺死亡者数が3万人を超え,その後も高水準が続いており,本県においても毎年約700人(1日約2人)もの尊い命が失われ,深刻な社会問題となっています。
 原因で最も多いのは,重い病気などの健康問題や生活・経済問題ですが,その動機には,家庭問題,人生観,地域や職場の在り方の変化など様々な社会的要因が複雑に関係しています。
 また,最近の傾向として,青年期の自殺が増えております。
 こういった若くしての自殺を防ぐためにも,関連する様々な社会的要因や予防について,一人でも多くの方々理解を深めていただくことが重要となっています。
 本シンポジウムでは,自殺の現況につい知るとともに,いのちをつなぐ絆づくりについて一緒に考えていきます。

2 主催   茨城県・内閣府

3 日時   平成21年9月10日(木) 12時30分から17時まで

4 場所   つくば国際会議場大ホール(つくば市竹園)        ※入場・駐車場無料

5 内容   基調講演・パネルディスカッション         
        ※詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

jisatsu_sympo_090910_head jisatsu_sympo_090910_tail


チラシダウンロード


6 問い合わせ先
  茨城県保健福祉部 障害福祉課 精神保健担当    
  電話 029-301-3368 


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

右側の画像をクリックしてもらえれば、わかるけどこのシンポジウムに賢謙楽学とYOSAKOIソーラン~斬桐舞~さんとのコラボで参加します!

僕たち若者にできることを世間に発表したいと思っています。

平日なので、参加すること自体が厳しいかもしれませんが、協力できる人はぜひ連絡ください。
webkengaku-during2009<☆>yahoo.co.jp
<☆>を@に変えて送ってください


たぶん、授業は公欠扱いになると思います。
主催が内閣府と茨城県なので。。

詳細はまだ決まっていませんが、午前中10:00~のワークショップもまかされてます!
→ワークショップには賢謙楽学としては、参加しないことになりました。

協力者の連絡待ってます!
page top
【8/28~31】夏休み宿題お助け塾
homework_helper090829_31クリックで拡大!

まずは、画像をチェック!

子供たちと大学生の接点を作って、いろいろ学ぼうじゃないか!

という企画。

そして、この夏休み宿題お助け塾の終了後、
時間のある学生はみんなでご飯でも食べながら(?)
夏休みの体験を報告しあいましょう!

~~~~~~以下、企画内容~~~~~~~

◆開催概要
・日時 2009年8月29日(金)~31日(月) 
 10:00~15:00(12:00~13:00は昼休み)
・会場 つくば市内の公民館  
8/28. 並木公民館 29. 小野川公民館 30.手代木公民館 31.春日公民館
・参加者対象  小中高校生など学生 10~20名 
・参加費 無料 
・主催 筑波大学 一般学生団体 賢謙楽学(ケンケンガクガク)
・後援 つくば市教育委員会
◆企画の目的
・夏休み中の小中高生に、大学生との異世代交流の機会を提供する。
・教職を目指して勉強したりサークルで教育活動を行ったりしている学生に、地域の児童・生徒とふれあう機会を提供する。
・中高生とその保護者に、普段触れる機会の少ない大学教育に関する情報を提供する。

◆プログラム概要(予定)
・午前の部 10:00~12:00   宿題お助け時間
・お昼休み 12:00~13:00         
・午後の部 13:00~15:00   宿題お助け時間
・お楽しみ企画 15:00頃~  大学生夏休み報告会など 
  基本的には食事をしながらお話しようと思います。

◆申し込み方法
宿題を助けてもらいたい方は、参加を希望される日程・場所(お間違えないように!)に、
当日直接ご来場ください。
質問などありましたら、
電話 090-1806-3172(クツナ)
webkengaku-during2009<☆>yahoo.co.jp

<☆>を@に変えて送ってください
~~~~~~以上、企画内容~~~~~~~

ということで、
8月29~31日まで、4日間連続の地域貢献を兼ねた大学生活交流会を開催します!

よろしくでございます。

当日のお助け大学生の人数の確認をしたいので、

**注目**
お助けできる人は以下のリンク先より
参加可能日程&指導可能分野に関して、コメントお願いします。


(メールや本名などの登録は不要です)
[PCから] http://chosuke.rumix.jp/main.aspx?g=20a41b610420320e4
[携帯電話から] http://chosuke.rumix.jp/x/main.aspx?g=20a41b610420320e4


なお、上記フォームから入力された方は、当日の細かい時間などの詳細を連絡しますので、
問い合わせ先まで一報願います。


以上、何か不明点ありましたら、上記問い合わせ先に気軽に連絡ください。
page top
第52回信州医ゼミの感想文
時間が空きましたが、信州医ゼミの感想&報告を開始したいと思います。

医ゼミに参加した皆様は、どうぞコメントにて感想書き込みお願いしますね!

特に筑波大から参加した約10名の学生は、コメントするべし!


まずは、分科会の話から。。


(・・・製作中・・・)
page top
鎌田先生講演会メモ
20090813111157
キーワードは、あったかな医療でした。

反対の発想をするように、指導してきた。
みんな合理的に生きてきている。遠くのことを考えると、研修の2年間は短い。小児科志望なら高齢者ケアで有名な病院での研修がいいかもしれない。
将来と違う場所での研修をしてみるとよい。
鎌田先生自身も、当時、都落ちと言われて諏訪に来た。
その時は、これ以上悪くはならないだろう4億円の赤字がある病院。
地域は不健康。
病院は赤字。
市の国民保険の運営も火だるま。
でも、一つ歯車が良くなれば全部良くなる。
年間80回の健康教育を行った。

当時は地域を健康にしてどうする?という声も。
医療は信頼を売る商売
長期的には成功するような病院を目指した。

脳卒中はこの2~30年で確実に減ってきている。長寿なのに医療費が安い街になった。
保健師さんと協力して無料でデイケアを行ったり、温泉にでかけてあったかな医療を提供。
街が人が動き出した。

制度がないからできないではない。最初は制度はない。
医療、看護、介護がヒエラルキーのない状態。
本当の話をしながら、ショックをやわらげるように伝えることを考えるのが腕の見せどころ。

89歳のじいちゃんが株を売り買いしている。
しゃべれなくなると本当のことを伝えて、自身がそれを受け止めたため、ワープロをいじりはじめた。

67歳の鎌田先生が今も診察している。

---------------

公立病院だからあったかなことをしていればいいかな。
から、あったかな制度・施設があればいいのではないか?と思って病院を作っていった。

助産師さんの現場報告
パパママになる準備は必要ということで、教室を開いている。
妊婦さん家族にはバースプランを作ってもらう。家族がプランを立ててもらってそれに沿った医療を行う。
カンガルーケア・へそのおの切断・お産後の振り返りを行い、お母さんたちの間に育児サークル誕生。


緩和ケア病棟の看護師さんの現場報告
全国190の緩和ケア病棟の一つ。
6室の個室でゆったりとした時間を過ごしてもらっている。
苦痛全般を和らげるように、家にいるのと同じような空間を目指している。スタッフと一緒にバーベキューを食べたりしている。
酸素15Lでも笑顔で過ごせる。
緩和ケア病棟遺族会の開催。退院したら終わりではない関係性。
共感・苦・悩・涙・存。
先にいく人からの贈り物を受け取っている。

緩和ケア病棟の回診。産婦人科医師も勉強するために入っている。
緩和ケア病棟には笑顔があふれている。
木陰で死ぬ寸前まで本を読んで楽しんでいる。

看護師さんの現場報告
ボランティアの活動とフィッシュ哲学を取り入れた活動があたたかな医療を支える。
外来図書ボランティア。エレクトーンの演奏。障害者高齢者パソコンクラブ。グリーンボランティアによる庭造りやバザー。アニマルセラピーで、犬を抱いた患者さんはりりしい。

フィッシュ哲学fromシアトル魚市場の導入。
仕事を楽しむ。相手を喜ばせる。注意を向ける。態度を選ぶ。

サンキューカード。バースデーカード。初胃カメラ終了証。退院おめでとうカード。ICUにも癒し。目指せ満開、新人看護師自立度チェック。
プリセプティー自慢で新人看護師を支える。

顔が見えるような病院

あきらめない
42歳のスキルス胃がん
高校3年生の子供の卒業式まで生きたい。
緩和ケア病棟で化学療法を希望。
経営はトントンでいいから、病院の持ち出しで取り組むことに。

緩和ケアにPT・OTが入る。

余命3カ月が1年8カ月まで伸びた。

人間にある3つのつながり
人と人とのつながり。体と心のつながり。人と自然とのつながり。
体の治療ができなくても、心の治療で体が元気になることも良くある。

患者さんが医学生たちに語りたいと言い出した。ボランティアは一方向だけでない。患者さんは学生に話すことで、自分の生きる価値も見いだしてきた。

車いすでハワイに行って金婚式。
温泉・ハワイに医師と行くことで改善する。

---------------

イラクの子供の支援
くる病をはじめて見た。
医療も発想をちょっとかえれば役立つ。
ユニセフの支援では、看護師がリーダー。
すごいやりやすい環境であった。

チェルノブイリ
91回医師団の派遣。14億円の支援
子供助けにきてくれてありがとう。
あったかい声をかけてくれた。


骨髄移植を受けたアンドリューくん
食欲がない時でも食べられるのは、パイナップル…。
雪の中パイナップルを探した日本人のことを忘れない。
治せなくてもあったかさがあれば

厳しい医療情勢は少しずつ良くなってきている。
あったかさを忘れなければ、きっとこれからも良くなっていく。


以上、簡単で実際の講演の100分の1しか伝わるものはないかもしれませんが、

医ゼミ会場信州より
page top
第52回医ゼミ 現地より
20090808115815
第52回医ゼミ@信州大学
筑波大学からの参加者は総勢10名以上!


茨城県では20名以上の学生が参加する予定です。


すでに全国から300名以上の学生の申し込みがあり、今年も盛大に開催される予定です。

まだまだ受け入れます!

ということなので、迷ってる人はぜひ飛び込んで来てください。


賢謙楽学代表
忽那一平

問い合わせ
電話
(SoftBank)
メール
webkengaku-during2008アットマークyahoo.co.jp

アットマーク→@
に変えて送ってください。
待ってます!
o(^-^)o
page top
【8/10~13 信州大学】52回医ゼミ参加の皆さん!


筑波大学 医学6年 忽那一平です。
8月1日現在、茨城からの医ゼミ参加者は
20名ぐらいになる勢いです。
しつこいですが、非常に素晴らしい学びの場で、
全国に友達ができるので、最後にもう一度連絡します。
(鎌田實医師の講演会がある8月12日だけの部分参加でも
かまいません。宿が必要ない場合は当日ふらっと参加でもOKです。)
詳細は
http://www.izemi.com/

第52回医ゼミ
8月10~13日@長野県松本市
に参加希望の方は、

ケンガクメンバーとして登録しておくと、
移動中・イベント期間中の事故・災害の際に課外活動中ということで保険適用に
なりますので、
以下の<その1>or<その2>の方法で個人情報を送ってください。
悪用しません!
詳しくは
ケンガクのブログの「はじめての人へ」
http://tsukuzemi.blog108.fc2.com/blog-category-9.html
をご覧になってください。

<その1>
http://form1.fc2.com/form/?id=234178
↑こちらのフォームに入力(その他のとこに参加日と宿泊日を記載してください)

<その2>
メールの件名に、「ケンガク加入」
メールの本文に、
氏名
所属・専攻
学籍番号
住所
連絡先電話
参加日
宿泊予定日

を埋めて
webkengaku-during2009☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)
まで、ご連絡ください。

皆様のなるべく早い連絡を心から祈っています。

引き続き、全準での洗濯についてです。
つづきを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。