筑波大学が総合大学であることを活かすための学生サークルです。大学に入ったけど、大学生らしいことしていないなという人へ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
プチ医ゼミのご報告
2月23日、午後から行われた、千葉のたまごの会と東京のじぞうの会との、合同学習会
→プチ医ゼミのご報告です。

前半は、薬害肝炎の背景を、自主的に調べた学生からの発表でした。
そもそも肝炎とはなにか?
C型肝炎になるとどうなるのか?
治療法は?
血液製剤とはなんだ?
被害者たちが、訴訟をする目的とは?

という知りたかったポイントを抑えて、まとめてくれました。

一般的には、首相が動いて全て解決したかのように思えますが、実は国による救済が受けられるのは、被害者の1部であるという問題点は未だに残っています。
これからも、この件に関しては注目しなければいけません。
署名も集めているようでしたので、お手伝いできる人がいればぜひ。
アップデートされる情報はこちらで↓

薬害肝炎訴訟 全国弁護団ホームページ
http://www.hcv.jp/


後半は、被害者の生の声を聞きました。
薬で治るというものの、副作用は激しいものだった。
就職活動に大きく支障が出た。
周囲からの偏見・差別が、医療者の間でもあった。
金銭面でも不安があった。
そんな中でも、実名を公表して訴訟に加わった時に、後押ししてくれたのは、家族の支えがあったから。

箇条書きにすると、なんともないかもしれないですが、生の声で伝わってくるものは、心に響きました。



****NEWS ZEROの取材について****
1月下旬に、筑波大学の知人から、「先輩が、医学生の取材をしたいらしいんだけど、どうですか?」というメールが来て、もちろんOKです!というところから、話はスタートしました。

撮影当日以前に、制作会社の方がつくばまで来てくれて、何度か直接お話をしました。
制作側としては「医師不足について、医師のたまごの医学生はどう感じているのか?医学生は普段どういうことをしているのか?」というものを、世間に知らせたいということでした。

幸い?4年生ながらも、病院実習をしていたので、偏った発言もあったかもしれませんが、医ゼミでいろんな学生と話した経験から、医学生の代表として制作者の側に意見を述べさせていただきました。
その中で、やっぱり医ゼミの活動を取り上げて欲しいと思いましたので、ちゃっかり?お話しましたところ、ぜひそちらも取材させて欲しいということになりまして、今回の取材ということになりました。

一方で、医学生は医師になる前に何をしているのか?という点で、病院選びの就職活動があるということを話しました。その結果、病院実習をしている映像を取りたいということになりまして、実は23日の午前中はちょ~簡単ですが病院実習に行ってきました。

そこで、今回のレポーターと初対面。
口の中がここまで、渇いたことはなかったです。
出会いのシーンはきっと使われるので、「トウシロ」(業界用語?)のぎこちなさ満点のシーンを、みなさん笑ってください。

そして、午後がプチ医ゼミでの撮影でした。
なので、プチ医ゼミがどんぐらい使われるのかってのは、はっきりわかりません。
医学生だけが別室で集まって、レポーターと話したシーンは重要なシーンになると思うので、きっと使われるんでしょう。
その別室での会談?で、「医師不足について何を不安に思うか」ってとこでは、各医学生が自分の意見を述べましたが、わたくしは「当直明けの勤務が怖い」ということを強調させていただきました。
36時間連続勤務で、患者さんをしっかり診れるのかってのは、とっても不安です。当直を抜きにしても、週70時間も働くことが求められる状況というのは、少しでも改善したい。自分のためにも。患者さんのためにも。

移動はロケカーに乗せてもらったり、カメラマンやマイク係り、スタイリスト、マネージャーなど(正しい名称かわかりませんが)、普段見れない部分を多く経験できたので、とっても充実した1日でした。

何をどれくらいオープンにしていいのか?なんで、へんな報告になりましたね(笑)なんか質問とかありましたら、直接お聞き下さい。


薬害肝炎に限らず、被害者の生の声が聴ける機会があれば、みなさん積極的に聴きに行きましょう。心に響く体験は重要です。

代表 くってぃー
スポンサーサイト
page top
3月ケンガク
2月ケンガクにて、3月ケンガクの日程が決まりました。

3月26日(水) 時間未定

「十人十色の卒業研究発表会」

筑波大学の総合大学としての歴史を変える、スーパーウェンズデイとして、盛り上げていきたいと思います。4年生のみなさまご協力お願いします。
十人十色というからには、卒業生を10人は集めたいです。各学生掲示板に、ポスターを貼っておきましたので、ケンガクメンバー40名のコネを100%活かして成功させましょう!

興味を持った卒業生がいましたら、
webkengaku-web2008@yahoo.co.jp
まで連絡下さい!
右側から連絡くれてもOKです。個人的に連絡先を知っている人は、個人的に連絡下さい。
特に締切りは設けない予定です。3月25日の卒業式の日もぜひ誘いましょう!


page top
2月ケンガクの報告
2008-2kenngaku-namecard

今回は、名刺をテーマにして学びました。
参加者は、全部で11名!
軽くまとめますと、名刺の起源は、原始時代にまでさかのぼる!
プラスチック製、金属製の名刺や、食べられる名刺まであるそうです!
名刺作成の注意事項としては、基本的には個人情報を載せないってことでしたね。
個人情報を伝えてもいい場合の名刺とオフィシャルな名刺との2通りを常に持ち歩いていると便利です。
自分の名刺を右手で渡すと同時に、左手で受け取るという上級編の練習もしましたね。これらの経験を、さっそく名刺を作って実践してみてください。春は別れのち出会いの季節です!みなさんが、今回学んだ名刺のうんちくを有効的に使って、サクサク新生活を送れることを期待します。


各種、名刺作成おすすめサイト!FromツクナビBBS
大学のプリンタを使って1枚5円できれいに
http://www.labelyasan.com/
筑波大学の公式っぽいのを安く
http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/misc/export/namecard/
高いけど個性的な名刺なら
http://pocketer.jp/

【ケンガク参加者の感想(交流会以前)】
「プレゼンターをやりましたが、初めてにちかくて、ぐだっちゃって申しわけなかったです
でも勉強になったし、友だち増えたし、楽しかったです♪Outputするべき側だったのに、Inputしまくりでした!!
ありがとうございました。」(国際総合学類2年)

「普段生活している中では名刺のことについて学ぶ機会がないのでとても勉強になりました。また、他学類の人と交流でき、それぞれの問題意識がどこにあるのかを知ることができ、大変に興味深い活動でした。」(図書館情報専門学群2年)

「名刺交換の作法は、今後社会に出てから必ず必要となってくるので、今の時期に知ることができてとても良かったです。自分の名刺作りに生かしたいと思います」(看護・医療科学類3年)

「今回、名刺は書けませんでしたし、途中参加でしたしすみません!2人と交換してみましたが、話題のふくらませ方はムズカシかった。これからも楽しめたらいいなと思いまーす」(日本語・日本文化学類4年)

「初めての人同志が交流する場としての工夫がみられ、名刺という学校では学ばないけれど大事なことについて学習できて、大変有意義でした。ありがとうございました」(人文学類2年)

とまぁ、名刺というテーマの学習のみならず、これまで話したことのない学類の人たちとまじめに語り合う中で、嗅ぎ取る情報も重要であり、もしかしたらそちらの方がこのケンガクの魅力なのかもしれません。

ということで、もっと盛り上がったココス交流会での感想を、参加者のみなさんコメントお願いします。
つづきを表示
page top
2月ケンガク
題して《サクセス名刺でサクサク新生活》
2月16日(土)15:00~みんな帰るまで。。
場所 総合研究棟B 0112
(中央図書館の西に位置するとっても近代的な建物の1階です)
特別に素晴らしいお部屋をおかりしました。この機会にぜひ。

タイムテーブル
15:00~ケンガク紹介!ケンガクシート記入
15:30~グループ分け
16:00~「サクセス名刺でさくさく新生活」プレゼン
17:30~宣伝、感想記入、ブレインストーミングミーティング
19:00~ココスなどで交流会(桜かな?)

プレゼンターは国際総合学類の学生。名刺を持っている人も、持っていない人も新年度へ向けて、理想の名刺を作りましょう!そして、より自分をアピールしてもっと多くの人と仲良くなりましょう!
そのための学習会&交流会です。ケンガクには様々な団体の人が集まるので、自分の名刺に何を書くといいのかよくわかるある。
交流会は時間無制限でやるので初めての人でも、遅れるのも早く帰るのもご自由にどうぞ~!
(^_^)v
当日飛び入り参加でOKです!もちろん参加費はいらないので、時間があればぜひ!いろんな学類の人と交流しましょう!

14日現在、8名から参加連絡いただいてます。
page top
千葉と東京の医ゼミに行く会のコラボ
全国にはいろいろ、医ゼミに行く会がありますが、
千葉のたまごの会、東京のじぞうの会が合同で学習会をします。

2月23日(土)午後~@千葉駅近辺

薬害肝炎の学習、薬害肝炎被害者のお話 

があります。
興味がある方一緒に行きましょう!

そして、いろんな意味で全国デビューしましょう!
興味がある方は、くってぃー(代表)まで。

連絡先を知らない人は、右側のフォームを埋めて、KPPへ連絡くれると対応できます。
では、よろしくお願いします。
詳細分かり次第、Upします。


::2008年2月24日追記::
詳細わかり次第、Upしますとか書いておいて、詳細を載せなくてすみません。

全国デビューはというのは、NEWS ZEROの取材が入っていたからでした。
ただ、NEWS ZEROではテーマは「医師不足」で、それを学生の視点からみるとどうなるのかってことが、取材の中心だったので、薬害肝炎の様子はあまりオンエアーされないと思います。
(千葉テレビも来てたので、そちらには映るかもしれませんね。千葉テレビのオンエアーは、2月28日だそうです)

ZEROの方は、
3月3日(月)22:50頃~の特集でオンエアー予定だそうです。

みなさん、余裕があれば賢謙楽学代表、医学生、くってぃーの様子を垣間見れるので、ぜひ見てください。

page top
3月ケンガク、日程調整
3月は卒論スペシャルってことで、
3月19or20or26or27or28or29or30日あたりに卒論発表会をする予定です。
(他にもリクエストがあれば、投票欄の一番下に書き込んでください。)

「十人十色の卒業研究発表会」と題して、各学類の卒業生の叡智の一部を教えてもらいましょうかと考えています。

卒業生で発表したいという方・参加したいって方は、
参加OKな日程をtsukuzemi@ヤフー.co.jpまで連絡下さい!
もしくはこちら↓で、日程の投票!
ケンガクに参加したい人は、なるべく投票してください。






初めてのケンガクでも、ぜんぜん問題ありませんので、
あの先輩の卒論を聴いてみたいとかありましたら、どんどん先輩にアタックしてみてください。

なお、応募者数にもよりますが、発表はだいたい一人質疑応答込みで10分の目安です。
プロジェクターが使える教室を使う予定ですが、発表形式など応相談で。
柔軟に対応したいと思います。

それでは、投票お願いします。
(この投票結果は、来年度の日程決めにも関わってくるので、じゃんじゃん投票してください。ほんとに。)
ちなみに、投票権は12時間毎に発生しますので、複数日OKの人は時間が経ってから、また投票してください。

投票〆切は、いちおう2月ケンガクの行われるのが、2月16日なので、とりあえず16日までとします。

※※※2月20日追記※※※
投票結果と、相談結果から3月26日としました。
ご協力ありがとうございました。
page top
3~4月の医ゼミ関係
3~4月の医ゼミ関係のイベントの告知です!

3月14~16日 医学連大会@東京

3月17~18日 第51回群馬医ゼミの2準委@東京

4月26~27日 スプリング医ゼミ@東京


となっています。

☆医学連大会☆
主催  全日本医学生自治会連合←医ゼミの運営を支える団体です。
参加費 500円/日 宿泊費4200円/泊 
内容
日本外科学会 会長
兼松隆之氏(長崎大学大学院移植・消化器外科学教授)の講演会!
講演会の他にも、よりよい医学教育を考える企画を予定
CBT、OSCE、チュートリアル、クリニカルクラークシップなど、大変化中の医学界。
全国の大学からの活動報告、交流会のなどで普段なかなか聞くことのできない他大学の様子や経験などを交流しましょう!

☆第51回群馬医ゼミの2準委☆
夏に行われる、国内最大の医療系学生の学びの場。今年の医ゼミは、群馬大学になりました!去年の山梨と比べるとなんと行きやすいことでしょう!
医療に興味のある学生なら、だれでもOKです。ひと夏の興奮を味わいましょう。
2準委は、その医ゼミの全体テーマや講演会の講師を煮詰める&卒業生を送り出す企画です。時間がある人は、ぜひ行きましょう。泊まり込みで話すことで、人生が変わります(笑)

☆スプリング医ゼミ☆
毎年、春に東京で行われる、医ゼミ系サークルの合同新歓!
新入生は格安で宿泊・観光ができます。
その規模は、なんと100名クラス!
にぎやかな学びの新歓では、チームバチスタの栄光で・・・の・・・さんが!?講演会!
さらには、学生ならではの視点から行われる分科会など、充実の2日間となります。
みなさん予定を回避して、行きましょう!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。